2018年

3月

15日

広報誌「十勝教育研究」328号を発行しました

 広報誌「十勝教育研究」328号を発行し,各機関,各学校へ配布いたしました。是非ご覧いただき,ご活用いただければ幸いです。

 今号の特集では,「外国語活動」と「外国語科」を取り上げました。外国語活動における実践例や授業改善のポイントについて3名の方に執筆していただきました。新学習指導要領の実施に向けて各学校の実践等で参考にしていただければ幸いです。

 

 十勝教育研究所では年3回,広報誌「十勝教育研究を発刊しております。

 

広報誌328号 目次

・ 学校めぐり

  更別村立更別小学校

 

・ 巻頭言

  十勝教育研究所 副所長 喜多  敦

 

・ 教育現場への期待

  よみきかせの会ババール 代表 萩原 康子

 

・ 特集「外国語活動」と「外国語科」

  本別町立勇足小学校     教諭 猪岡  智

  音更町立駒場小学校     教諭 山岸 昌裕  

  音更町立緑南中学校     教諭 村山美智代

 

・ 退職教職員の紹介 歩 ~我が人生を振り返る~

 

・ 長い歴史を閉じる学校

  上士幌町立萩ケ岡小学校

 

・ 私の授業「試行錯誤を繰り返しながら」

  音更町立音更中学校     教諭 所  朋宏

 

・ 私の学級経営「人との関わりを大切に」

  豊頃町立豊頃小学校       教諭 川上 浩樹

 

・ 研究所めぐり「広尾町の子どもたちのために」

 

・ 教育情報

  研究大会めぐり

  研究発表大会報告

  「管内研修センター等連携」研修講座(ミニ道研)

  全国教育研究所連盟研究協議会(愛媛大会)

 

・ つれづれ

  上士幌町立上士幌小学校   教諭 清島 愼一

  池田町立池田中学校   養護教諭 菅原 倫絵

 

・ 表紙の写真

  本別町立勇足中学校

 


お知らせ

過去の記事はこちら